院長紹介

院長:上田 紀章 (うえだ としあき)

あらゆる病気は、
「構造(筋肉や骨格)」
「化学物質(栄養素やホルモン)」
「精神」
の バランスの乱れが引き起こす。

という考え方を元に、当院ではそのバランスの調整をし、自然治癒力を最大限発揮できるよう手助けをします。

※自然治癒力の圧倒的な強化が病気を改善・治し、健康レベルを向上させ、あなたの体を美しくさせます。







【経歴】

昭和32年1月
大分県宇佐市(当時は宇佐郡駅川町)上田生まれ(高校卒業までは、地元で育つ)
昭和50年3月
大分県立四日市高校(現宇佐高校・H19年統合)卒業
昭和54年3月
 (学法)日本医科大学 日本獣医畜産大学(現日本獣医生命科学大学)卒業
家畜人工受精師、農業改良普及員(任用)、食品衛生管理者・食品衛生監視員(任用)等取得
昭和54年4月
ヤンマーディーゼル㈱(現㈱ヤンマー)入社
5月 ヤンマー農機㈱出向 その後札幌支店:施設畜産課、JD(ジョンディア:世界シェアNo,1
農業機械)札幌駐在、金沢支店:営業技術課
昭和58年3月
 ㈱ヤンマー依願退職(家庭事情にて帰省)
昭和58年4月
地元高校に理科教師として勤務
部活動(野球、陸上部)の顧問として甲子園、九州大会等に出場
陸上A級公認審判員(旧第1種審判員) 別大マラソン、大分国際車椅子マラソン
・日本実業団大会、日本ジュニア・ユース大会、国民体育大会、各種駅伝大会、九州大会等
平成25年にて審判活動を止める。(仕事の関係から土日の参加が不可能)
(平成元年大晦日体調急変【十二指腸潰瘍穿孔】し、外科手術。~以来10年間薬が必需品となる。
平成10年ごろからカイロプラクティックに興味を持ち体調も改善、だんだんと薬がいらなくなる。)
平成12年10月
高校勤務の傍らスクーリング講義・集中実習でカイロプラクティック基礎課程合格
地元勉強会等に参加
平成13年11月     〃                カイロプラクティック上級課程合格
12月     〃                 カイロプラクティック優秀課程合格
その後、土・日を利用し先輩先生の施術院で修行・高校部活生にボランティア施術を続ける。
平成15年 3月 地元高校教師・進路指導部長を依願退職(開業に向けて)
5月 カイロプラクティック施術院『オフィス 健康 カイロ』 開業
9月 米国カイロ医師学会(AACP)会員認定試験合格
平成17年7月
日本美健爽身協会指導員認定
8月 骨盤ダイエット業務を加え『ボディ バランス 健康カイロ』を併設 
平成20年 2月脊髄活性法技術指導員認定
3月 TMC日本超気功医学協会 超気功療法師認定
10月 超気功(エネルギー)療法師(上級)認定
平成23年  1月 屋号『オフィス健康カイロ』、施術院名「健康カイロ 総合整体院」とし
施術から健康美容までを総合的に対応可能とする。                           
3,5月 超気功“延髄圧迫矯正法”“新・脊椎矯正法”セミナー受講 
7,8月 アクティベーターセミナーⅠ・Ⅱ受講
10月 シンクロセミナーⅠ受講11月 トータルボディセラピーⅠ受講12月 トータルボディセラピーⅡ受講
平成24年 2月 アクティベーターセミナー受講
5月 シンクロセミナーⅡ受講
10月 ドロップテクニックセミナー受講  
平成26年  2月 エネルギー療法 NST(ニュートリノスパイラルテクニック)セミナー受講
日本整体協会NSTメンバー
4月 DRT(ダブルハンドリコイルテクニック)セミナー受講
5月 臨床セミナー受講、クラニアルセミナー受講
8月 DRTインストラクターセミナー受講 When you get better, what do you want to do?
良くなったら何がしたいですか?」


お電話でご予約はこちら